スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『横浜イングリッシュガーデン』へ

朝から晴天の土曜日
 いつもなら午前も午後もエアロ・・なのですが、
今週は膝のこともあるのでおとなしくしてようと思い(思うだけ・・^^;;)

以前から行きたいと思っていた『横浜イングリッシュガーデン』へ出かけてきました。

この 横浜イングリッシュガーデン・・
 確か 以前の名前は ”バラクライングリッシュガーデン 横浜”で、
蓼科高原にある”蓼科高原バラクライングリッシュガーデン”の姉妹庭園として
OPENしたと思ってたのですが、、
 経営者が代わったのでしょうかね?^^;

ま、ま、それはさて置き、、

久々に電車を乗り継ぎ・・
 Img_9722.jpg
 最寄り駅「平沼橋」下車・・5分~10分

 数年前、仕事の関係で
 平沼橋まで 頻繁に来てたことがあり、
 ちょい懐かしく・・

 相変わらず 横浜駅が近いのに不便!

住宅展示場の中を通り抜け・・
 ガーデン入り口に到着!
 木立に囲まれて まるで住宅展示場の庭園みたい^^
 Img_9723.jpg Img_9724.jpg
 バラの見頃もそろそろおしまい・・なのですが、
午前の早い時間なのに 結構混雑していました。
 ちらっと耳にした話、、
先週の週末は 見頃だったこともあり 2万人の来客数があったとか!
(想像しただけで バラを見るのも苦労し、人しか見えなかっただろうね^^;)

たくさん写真を撮ってきました!(笑)
サムネイルはいつもより小さくしてあります。
大きな画像は Clickでどうぞ^^
Img_9725.jpgImg_9727.jpgImg_9733.jpg
Img_9732.jpgImg_9731.jpgImg_9728.jpg
Img_9745.jpgImg_9742.jpgImg_9739.jpg
Img_9743.jpgImg_9737.jpgImg_9754.jpgImg_9752.jpg
Img_9735.jpgImg_9756.jpgImg_9755.jpg
Img_9748.jpgImg_9751.jpgImg_9757.jpg
Img_9758.jpgImg_9759.jpg
Img_9762.jpgImg_9761.jpgImg_9768.jpgImg_9766.jpg
Img_9760.jpgImg_9769.jpgImg_9763.jpg
Img_9765.jpgImg_9767.jpgImg_9770.jpg
Img_9774.jpgImg_9776.jpgImg_9779.jpg
Img_9781.jpgImg_9783.jpgImg_9803.jpg
Img_9788.jpgImg_9791.jpgImg_9793.jpg
Img_9794.jpgImg_9795.jpgImg_9800.jpg
Img_9801.jpgImg_9802.jpgImg_9787.jpgImg_9820.jpg
Img_9808.jpgImg_9813.jpgImg_9822.jpg
Img_9814.jpgImg_9811.jpgImg_9826.jpg
Img_9816.jpgImg_9809.jpgImg_9810.jpgImg_9832.jpg
Img_9823.jpgImg_9825.jpgImg_9827.jpg
Img_9828.jpgImg_9829.jpgImg_9834.jpg
Img_9836.jpgImg_9837.jpgImg_9838.jpg
Img_9797.jpgImg_9798.jpg
 Img_9835.jpgImg_9804_20120526213121.jpg
Img_9839.jpgImg_9841.jpgImg_9842.jpg
Img_9843.jpgImg_9844.jpgImg_9845.jpg
Img_9848.jpgImg_9850.jpgImg_9852.jpg
Img_9851.jpgImg_9849.jpgImg_9854.jpgImg_9866.jpg
Img_9856.jpgImg_9858.jpgImg_9861.jpg
Img_9862.jpgImg_9864.jpgImg_9865.jpg
Img_9867.jpgImg_9868.jpgImg_9799.jpg
Img_9869.jpgImg_9870.jpgImg_9871.jpg
バラに限らず、宿根草や樹木もふんだんに散りばめられており、
 自然の中でバラが育ってるような印象を受けました^^
ガーデンは5つのエリアに別れており、
 それぞれのバラの色合いを合わせて
草花や樹木が組合せられていて素晴らしい♪

残念だったのは、バラがやはり見頃が終わりかけていて、
萎れかかってるような状態のものも多かった^^;
そうそう、、バラの葉に黒点病などの病気が見られなかったのは驚きでした!
スポンサーサイト

tag : バラ 横浜イングリッシュガーデン

横浜『三溪園』

桜を求めて・・・と書きたいところですが、
 生憎 桜には 少々早かったようです・・^^

が、、暖かくなるという予報で 出かけて来ました^^

横浜『三溪園』

三溪園(175,000㎡@約53,000坪)は、
生糸貿易で財を成した横浜の実業家(原 三溪)の元邸宅で、
園内には京都や鎌倉などから歴史的に価値のある建築物を移築し、
明治39年に”三溪園”として一般公開されました。
10棟の重要文化財を含む17棟の古建築物が自然の景観の中に配置されています。

  Img_3639.jpg
  Img_3641.jpg
正門から大池を挟んで対岸を望む・・
 Img_3645.jpgImg_3640.jpg
三溪園は、外苑と内苑エリアに分かれていて、
内苑は、昭和33年の公開までは、
 原家の私庭であったエリア。

花を楽しむ外苑に対して、内苑では古建築で構成さた瀟洒な庭のつくりとなっていたようです。
外苑は、明治39年の開園にあたり一般公開されたエリア。
京都・燈明寺から移された三重塔がランドマークとして配されています。
 Img_3644.jpgImg_3643.jpg
  初めて見ました!! ”亀の甲羅干し”ww
  柔らかな陽射しの中で 亀さんたちも気持ち良さそう♪

  Img_3650.jpg  Img_3649.jpg 
 外苑にある 「旧燈明寺三重塔」
関東地方では最古の塔。康正3(1457)年建築。

 Img_3651.jpg Img_3642.jpg
 「横笛庵」          観心橋と奥には「燈明寺本堂」(室町時代初期の建築)

 Img_3653.jpg Img_3655.jpg
合掌造(旧箆原住宅)
岐阜県白川郷にあった江戸時代の庄屋の家を移築したもの。
半分がふつう農家の板張りの床、半分が来客用の畳敷きの座敷という構造。
屋内では飛騨地方の民具が展示されています。

上記のものはほんの一部、、
内苑には、豊臣秀吉が、京都・大徳寺内に母の長寿を祝って建てた
寿塔の覆堂(天正19年)などや、京都二条城にあった徳川家康・春日局ゆかりの楼閣建築物、
紀州徳川家初代・頼宣が和歌山・紀ノ川沿いに建てた数奇屋風書院造りの別荘などもあります。

園内をゆっくり ぐるり一巡しても一時間半ぐらいでしょうか?^^

そして、
昔は、私庭と外苑の出入り口であったであろう、、海岸門や
貿易商らしく?・・・
正門の反対側の南門を出ると上海横浜友好園となっており、
湖心亭など中国建築なども・・^^
湖心は 初夏に蓮が観られます^^

タイミング悪く、梅の時期は終わり 桜には ちょっと早かったのですが、
4月~5月6月にかけては ツツジやフジ、花菖蒲、紫陽花などの花々のほか
新緑時期や秋のもみじ、、、そして 夏は 蛍・・・と
楽しめると思います^^

tag : 横浜 三溪園

季節の風物詩 ” 蛍 ”

午前中の雨も上がり、夕方近くには晴れ間も出てきましたので
 横浜市中区本牧にある「三溪園」に
  この時期しか見られない ”蛍”を見に行ってきました。
「蛍の夕べ」は 6月5日~7日、6月12日~14日までとなっており、通常の開園時間を延長して行っているようです。

三溪園は生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)5月1日に公開されました。175,000m2に及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。(現在、重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟)<サイト参照

家を出発したのが 18時・・ 
 一時間内で着いたのですが、昨日から蛍が見られるということで多くの方が来ていたのか、駐車場は既に満車で三溪園南門横にある 本牧市民公園の有料駐車場へと案内されました。

    Img_1315.jpg
  駐車場から首都高湾岸線を望むと ほんの少しの夕焼け・・

    Img_1317.jpg
  本牧市民公園には SLが飾ってありました!

三溪園南門手前にある 上海横浜友好園の湖心亭など
    Img_1318.jpg
    
    Img_1321.jpg
    池には 蓮の白い花

さて、いよいよ南門から苑内へと入ります。
 足元が暗いため誘導灯が設置されており(この時期だけ?)
  またぞろ、人が大勢で人の流れについていきます・・^^;

園内で蛍が数多く見られるのは、”林洞庵”、”横笛庵”付近とあって その近辺に来ると大勢の人人人・・・^^; それでも 見ずに帰れますか!ってことで 待つこと15分ぐらい・・

青白い小さな光が ふわぁ~り ふわぁ~り・・・・
そのうちに 草むら木立の中からも 小さな光が見てとれます・・・
空もどんどん暗くなり、青白い仄かな光が鮮明になってきました・・
あちこちから歓声ともつかぬどよめき・・
 
 初めてみました・・・ 蛍の光・・・

場所が良かったのか? 一緒に居た おちびの背中や腕にも 小さな光・・^^

しばし 放つ幻想的な光を眺めていました^^

蛍の生息地を跡にし 帰路の途中で 一休み・・
    Img_1323.jpg
   食べかけの みたらし団子・・・(笑)

    Img_1326.jpg
      ライトアップされ夜空に浮かび上がる「旧燈明寺三重塔」と 月 

来た路を引き返し南門へと向かいます。
 着いたときはまだ明るかった空も きれいなお月様が出ていました^^

    Img_1330.jpg
     池に映る 月

    Img_1334.jpg
      ライトアップされた上海横浜友好園の湖心亭

    Img_1335.jpg
    本牧市民公園から夜空を パチリ!(デジカメの露出を調整してみました^^v)

やはり 夜の撮影は難しい! <いやいや・デジカメをもっと使いこなせ!って?ww

ちなみに 蛍は撮影禁止!
 携帯やデジカメ、カメラなどのフラッシュ、明るさは周りの方の迷惑になります d(^-^)ネ!

この時期の風物詩として 蛍が見られる地域も多いかと・・・^^
 たまには こうした夜のお出かけも いいですね^^

サツキ、ツツジを観に都内へ

昨日の悪天候と打って変わり、本日は晴れ!
ちょっと風が強かったのですが、文京区にある国指定特別名勝の『六義園』へ出かけてきました。 六義園といえば 春の”枝垂桜”で有名で、和歌の趣味を基調とする「回遊式築山泉水」の大名庭園です^^ (昭和28年に国の特別名勝に指定された貴重な文化財)
 今日は、今や真っ盛りの”サツキ、ツツジ”を観に・・^^

入場料を払い中へ入ると、つつじMAPなるものが掲示されており、
  池を中心に ぐるりと巡られるようになっています。
   

見頃を終えたものがほとんどで、これから咲くものは僅かに・・・・・
   Img_0858.jpg
   Img_0854.jpg
   蓬莱島(神仙思想を主題とした石組みの一種)

   Img_0860.jpg
   Img_0859.jpg
   Img_0861.jpg
   Img_0867.jpg
   Img_0871.jpg
   Img_0870.jpg
   Img_0862.jpg
   Img_0874.jpg
   Img_0872.jpg
   藤代峠へと上る階段

   Img_0875.jpg
   藤代峠より下を眺めし・・・

   Img_0880.jpg
   Img_0878.jpg
   Img_0882.jpg
   Img_0881.jpg
   Img_0883.jpg
   池には 亀や鯉などが悠々と泳ぎ廻っておりました^^
   Img_0884.jpg
   ちょっと 怖い亀・・・ 目がオレンジに光ってるように見えます・・^^;;
   (たぶん、模様なのでしょうね^^; 亀さん(≧≦) ゴメンヨー)

   Img_0885.jpg
   休憩所付近から観た景色

   Img_0886.jpg
   春は この枝垂桜を観に 大勢の方が訪れます・・。   

折りしも、イベントとして中西桐子さんという若手の演奏家による二胡(中国の民族楽器・・・女子十二楽坊の演奏でも知られる)の演奏があるということで、聴いて来ました^^ 
初めて生で二胡の演奏を聴いたのですが、こうして柔らかな日差しを浴び戸外で聴く演奏もいいものですね^^

ひと歩きし、お腹も空いてきましたので、六義園から然程離れてない所でランチを・・。
 『かごの屋 文京千石店
   Img_0887.jpg
   お昼の松花堂弁当を戴きました^^

既に、大型連休に入っている方もあってか、郊外はめちゃ混みのようですが、
 逆に都心部は高速道路も空いていて、行きも帰りもスイスイ~^^
途中で、高島屋(B1)へ立ち寄り、
 今が旬の京都の「菜の花付漬け」「じゃこ山椒」などをGETし帰宅しました^^ 

お天気にも恵まれ、都内で こうした庭園をゆっくり巡るのも また良きものですね^^
 お疲れさまでした^^v

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2017年03月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得・・。 2011年4月にやっと 再就職先が決まりました♪
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに生きたいと思うこの頃♪
 (*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

  • にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

  • にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。