スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋割山ー塔ノ岳 縦走②

鍋割山を跡にし塔ノ岳へ向かう予定でしたが、
娘たちより遅れをとってた私だけは、
ここで塔ノ岳を断念!😓

娘たちは塔ノ岳に向かい、遅れて鍋割山を
出発する私と金冷シで合流する事に。

一人 鍋割山綾を歩く。
小丸までの稜線は気持ちの良い尾根道で、
落ち葉🍂を踏みしめながら歩きます。
1,273mの鍋割山から一旦下って、
1,341mの小丸までまた登りが続きます。
さらに下って 今度は大丸まで登り😓
大丸から一気に下って、二俣分岐まで。
そして、二俣分岐からはまたひたすら登り!
金冷シまでの下りに差し掛かる手前で、
塔ノ岳頂上が見え、たくさんの登山者が
いるのが見えました😄
娘たちもきっと あの場所に、、、😊
大倉尾根にある花立山荘や
下山する登山者も見えていました。

金冷シに到着すると、タイミングよく
塔ノ岳から下山してきた娘たちと 遭遇!
時刻も14時半過ぎ、
暗くならない内にと下山を急ぎます。
花立山荘でトイレ🚾休憩を済ませ、
(真新しいトイレ🚾でとても綺麗)
延々と長〜い木の階段を下ります。
真正面には相模湾が広がり、
素晴らしい景色。
脚をリズミカルに動かすと、脚の疲れも
ひざへの負担も軽減されるみたい😅
木の階段が終わると岩混じりの道。

堀山の家辺りからの大倉尾根は
いまや紅葉真っ盛り🍁
残念ながら スマホの充電切れで
写真は撮れず!💦

駒止茶屋〜見晴茶屋、辺りは薄暗くなり
時折木立の間から見える街明かり。
見晴茶屋でヘッドライトを装着。
雑事場ノ平辺りになると、
足元を照らさないと 岩がゴロゴロ!

山道具に ヘッドライトは必需品!

何人かのグループがいましたが、
もう下山したのか、それともまだなのか
いつの間にか、
下山者が少なくなっていました。
大倉尾根は危険の低い尾根道だと
わかっていても、昼間の明るさと違い、
やはり暗闇の山道を歩くのは不安が
あります。

観音茶屋を過ぎ、駐車場までもう少し。

道の最後に自動販売機の
煌々とした灯りが見えた時にはホッ😌

こうして、今年最後の山登り終了✌️

全歩行 42,000歩超
歩行時間 9時間半(休憩含む)

筋肉痛は翌日はさほどなく、
スポーツクラブでエアロ(笑)
が、翌々日、、
筋肉痛が一気にやってきた!!
三日間、階段の下りが出来ず、
後ろ向きで階段を下りるはめに😰

今回は断念した塔ノ岳
いつかリベンジするぞ〜!
Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得・・。 2011年4月にやっと 再就職先が決まりました♪
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに生きたいと思うこの頃♪
 (*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

  • にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

  • にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。