5歳のちび 冒険の章

昨夜の出来事である・・。

5歳になるちびは ママが残業の時はわたしが保育園へお迎えに行き、我が家へと来るのです。
昨夜は、じぃじも飲み会で遅く、大好きなおばちゃん(といっても ちびママの妹)も居なく、つまりは私と二人だけでした。
二人で食事も済ませ、お風呂にも入り、あとは ママからの「終わったよ~」コールを待つのみ・・。

電話を待つ間、お絵かきしたり、ダンボールで工作したり、階段下のお納戸を占領し自分の秘密基地にしたりと、飽くことなく遊んでいます。。

20時20分 ”プルルルルーーー”  

慌てて電話のそばへ急ぐ ちび・・
で、ナンバーディスプレーを見て ママコールだとわかると 受話器をとり話しはじめました。

慣れたもので ママがどこで待ってるかを訊いてます・・

電話を私に引き継ぎ、真っ直ぐ自宅へ帰るか、自宅途中で待ち合わせるか、それとも こちらへ来るのか・・ 確認し受話器を置きます。

ちびに「さぁ お母さんをお迎えして帰るから支度してよぉ~~~」と声をかけると

「まってよぉーー」

たくさん出し散らかしていたので お片づけに手間取っている様子・・

「じゃぁ 今、長い針が4(20分)なので 6(30分)のところになったら出るから、それまでにお片づけできる?」と尋ねると「うん!」という返事・・・。

10分後・・・

私 「さぁ そろそろ行くよぉ~~~」
ちび「待ってよぉーー」<自分のリュックに お絵かきした紙だの作った工作だのを押し込んでいます^^;
私「お母さん 待ってるよ・・・ 早く行ってあげないと可哀想だよ?」
ちび「待ってって言ってるでしょ!(怒)」

慌ててリュックを背負い玄関へ急ぐ ちび
靴を履き外へ出て 駐車場の扉を自分で開けるために準備体勢
(駐車場の扉は跳ね上げ式で 子供では重くて開けられません!)

戸締りをし外に出た私が駐車場の扉を開けようとすると ちびが自分がやりたいという仕草をします。
手を貸し一緒に・・・・。

事の起こりは その後・・・・

開けた扉は 下がってこないように固定するのですが それを私がささっとやったために、やりたかったちびは へそを曲げ・・・ その場から動かなくなりました・・。
こやつ 一度へそを曲げると どうやっても動かない頑固者なんです・・・(汗<誰に似たんだぁ?

声をかけど背中を向けたまま、、車のエンジンをかけても動じず・・・・^^;;
「ほら~ お母さんが待ってるから・・ 乗って!」 と言ってもだめ。。
「じゃぁ ばぁば 行っちゃうからね・・・」と言って 車をスタートさせ、敷地から出ました。
ちびは 駐車場から離れ玄関方向へ戻っていったのが見えました。
すぐにサイドミラーで ちびの姿を確認しましたが、 門柱の陰になってしまったのか見えません。

まさか 置いていくわけにも行かず、かと言って 車を止めて無理やり乗せるわけにも行かず、ワンブロック一周して戻ってきました。 その間 約2~3分 。
玄関は鍵がかかってますし、中には入れません・・・。 
大方 庭にでも居るのだろうと覗けど姿なし(汗)  家の周りを一周しても居ず、もしかしたら・・と庭に面している戸を開けると すんなりと開いたので家に入り ちびの靴を探せどない・・・ それでも 家の中のあちこちを探しまくり やはり家には居ない・・・ ってことは・・・・

一人で帰ったぁ?

昼間の明るいうちなら それも考えられるが、夜も8時半過ぎ 外は暗い・・
いくらなんでも 5歳の子が・・・・ が、どう考えても 家に向かったのだろう・・
そう思い 待合せ場所に居るちびのママである娘へ直ぐに連絡・・・

びっくりしてる娘に謝り、普段 ちびと一緒に歩いてるルートを辿ってもらうことにし、私は思い当たるところをあちこち車で走ってみることに・・。
時間的に帰宅する次女にも連絡を入れると運良く帰宅したところだったので、事情を説明し、何か連絡が入ったら 直ぐに電話してもらうように頼んだ・・。

我が家から娘の自宅まで 距離にして2キロ半
我が家から 娘の勤め先まで 3キロ
さらには 待ち合わせ場所まで3キロ半

娘の自宅まで 大人なら急いで歩いて20分~30分・・・
会社までは 40分ぐらい・・
5歳児の子供の足じゃ そう遠くまでは行けないだろう・・と大きな国道までの道を集中して探すがそれらしき姿が見えず・・・。 街灯はあるが薄暗いのと 歩道と車道の境にちょうど子供が隠れるぐらいの高さの植え込みがあり、車を運転してるとわかり難い・・。

そうやって 大人たちが右往左往している間・・ 当のちびはというと・・・
いつも 我が家から帰るときに 娘を途中で拾い ちびの家まで送っていくコースをひたすら歩いていたようです・・・。
人通りも少なく(ほとんど居ない)、曲がりくねった坂道、、尚且つ 樹木が覆い茂って暗い・・・
 心細かったと想像・・・・それでも 5歳のちびならぬ オトコの意地?
   ”一人でかあさんのところに行くんだ!” と・・・

ちびが居なくなって 30分以上が経過した頃、あちこち探しても見つからず 途方にくれていたときに ふと思ったのが、まさか あの道(娘を途中で拾うコース)を行ったのじゃ?
待合せ場所は電話で話して知ってる・・・って事は・・自宅へ向かったのじゃなく、待合せ場所へ向かったのだ・・・と。
娘に直ぐ連絡をし、とにかく行ってみるから・・・と。

車を走らせながら 左右の歩道を確認しつつ、ちびの自宅方向ではなく 待合せ場所へと向かっていると・・・・・
前方の歩道に 見慣れたリュックを背負ったちびらしき姿発見!
近づいて行き 更に通り過ぎ 車を止める・・・。
ちびも 車に気づいたのか 一瞬足を止めるが シカト・・・・ ( ̄◇ ̄;)エッ
そのまま 気づかない振りして横を通り過ぎる・・・・(゜o゜)ゲッ!!
な、な、な、なんなんじゃ こいつ!

車から降り 声をかけるが これまた無視・・・
二度目・・ 同じ・・・

三度目・・・ ばぁば・・ついに 切れた! 
 ばぁばのカミナリ炸裂!

しぶしぶ 車に乗り込む ちび

娘に ちびが見つかった旨の連絡を入れると 娘もホッとした様子・・。

その後二人とも 一切無言のまま ちびママの待つ場所へと・・・・・。

しかし・・・ いつまでも小さいと思っていたちびが こんな冒険するとは・・・・(汗

そりゃぁ 私も悪いんですけど・・・・って ちびに万が一にでも何かあったら そんなことも言ってられない・・  こうして何もなく無事でいたから良かったものの・・・・
この日 ばぁばは 命の縮む思いをしたのです・・。

ちびは 冒険活劇?として 今日 保育園で先生やお友達に話したみたいです・・((滝(;´▽`A``
で、夜道を一人で歩いていたちびのうしろ姿は、まるで心細さを見せまいとするように(強がり?)、どんどん前に進んでいくのです。 内心では 心細く不安だらけだったかと思うのですが、、、いえ、却って 怖さを何も知らないからこそ出来たことなのかもしれません・・・ただただ 一人でかあさんのところへ行くんだ・・行けるんだ・・・という一心だったのでしょう・・。

わたしが描いた拙い絵ですが・・・・w
 Image1.jpg

昨夜、自宅へ戻ってから ママに諭されたのか
ちびから 「ごめんなさい」の電話がありました・・・^^;

こうして 5歳のちび 冒険の章は幕を閉じたのでした・・・w

天晴れでしょ?!ww

遠ちゃま> 
血は争えない? この頑固さや意地っ張りは誰に似たんだかねぇぇ~~((爆))
「子は親のシナリオ通りに育たない」って 遠い昔の遠ちゃまの言葉だったけど、予期せぬ行動を起こすのも成長過程なのでしょうねぇ・・
後で娘からお叱りを受けましたゎ σ( ̄∇ ̄;)
「不貞腐れたちびも悪いけど、ほんとに行っちゃうお母さんも悪い! ばぁばが行っちゃったから ちびは一人で行こうとするの当たり前でしょ! それくらい行動力あるんだから・・」と・・・ ハイ・・ごもっともで・・(汗
猫夜叉さま>
そうなのねぇ~ ちびはこうして一つひとつ冒険を重ね大人になって行くんですね~^^; そして 彼は彼なりのプライドがあるのか? 大人たちの間で今回の話題が出ると、我関せずの姿勢を貫いています(笑) これが夜じゃなければ、最後まで(待合せ場所まで)遣り通させてやりたかった・・という気持ちも無きにしも非ず・・。 待ち合わせ場所へ行ってもママが居ない状況で そのあとに彼はどうするのか・・・などと 今だから思えることですねww 

ふふふ

ちびすけめ、ひとつ大人になったね^^
しかし敵はこれに味をしめ、また犯行に及ぶやも・・
 ご用心めされよ( ̄m ̄)ぷっ
  
   ・・ぷっ・・じゃねえだろ!<謝

いやいや、心臓に悪かったねえ!!
しかし、敵もやるのぉ~~
とにかく無事でなにより(ホッ)
Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得してからはや7年。
還暦を過ぎてもなお、 調剤薬局で仕事しつつ週1〜2回のスポーツクラブと年2〜3回の登山を楽しんで、日々頑張ってます(^.^)
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに🎶

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°