スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ローズマリーポーク』 ・・・ うちごはん┳┳ ヽ(^▽^ゞ) シリーズ?

台風が接近中の週明け月曜日。
 風雨が酷くならないうちにと、 娘と一緒に GSへ行きそのままお買い物へ・・。
考えることはみな同じだったようで、土日と同じぐらい駐車場は満車状態でした。
後から思えば、一番風雨が酷かったときに行ったようです(笑) ^^;;

さてさて、今夜の ”うちごはん”はというと、、、

『ローズマリーポーク』
豚肉をローズマリーのソースをつけオーブンで焼いたもの・・・です^^;

ローズマリーはハーブの一種でシソ科に属する常緑性低木で、 消臭効果や殺菌作用があり、肉の鮮度を長持ちさせることから肉料理にしばしば使われます。 そのローズマリーですが、庭から若芽を摘んできました。

材料は・・・(三人前)
 豚ロース 3枚切り 1枚×110g 330g
 ローズマリー
 5枝ぐらい・刻んだ時に中匙1程度の量
 玉葱(中) エシャロットでもOK  1個 
 パン粉    大3
 バター 15g
 生クリーム  大1
 マヨネーズ  大2+中1
 塩・胡椒    適量
 ミニトマト・パプリカ  適量
 Img_2131.jpg 
 台風の前に収穫しておきました^^

1.豚肉に塩胡椒を振りかけておきます。
 レシピでは三枚切りになっていますが、使ったのは やや薄めの生姜焼き用のお肉(ロース)
  Img_2129.jpg

2.玉ねぎをみじん切りにし、バター15gでキツネ色になるまで炒め、更にパン粉を入れさっと炒めます。
 Img_2133.jpg

3.ローズマリーソースを作ります。
 Img_2132.jpg
 みじん切りにします(なければドライのでも可能。 生のほうが香りが強いです。)

4.マヨネーズに生クリーム、塩、胡椒、ローズマリーを加え 混ぜ混ぜ
 Img_2134.jpg Img_2135.jpg

5.豚肉に ローズマリーソースを塗り塗り! 次に 炒めたパン粉をその上に乗せていきます。
 Img_2137.jpg Img_2138.jpg
 オーブンで焼くために 天板の上に並べ行きます。

6.付け合せに使うミニトマト、パプリカ、ピーマンを切り、天板に一緒に乗せておきます。
 Img_2139.jpg Img_2140.jpg
 右側の天板には 先日「鶏ハム」を作ったときに剥がしておいた ”鶏皮”も一緒に・・(笑)<カリカリになり、おつまみになるんです!^^v

7.160度に熱したオーブンで10分~15分、更に180度にして5分 焼きます。
 Img_2142.jpg Img_2145.jpg
 途中、上下段を入れ替えて、、、     焼き上がり~♪

8.器に盛り 完成~♪
 Img_2147.jpg

お味のほうはというと、、見た目はこってりしていそうですが、案外 あっさりです^^

 台風一過・・・ 食欲の秋も近い?! www
Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得・・。 2011年4月にやっと 再就職先が決まりました♪
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに生きたいと思うこの頃♪
 (*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

  • にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

  • にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。