『アスパラ』オトコノコ? オンナノコ?

昨年、実家からもらってきて植えた『アスパラ』の実生(種)ですが、、

Img_4982.jpg

 寒さのため一度枯れかかりましたが、、
 今は復活して
  フサフサと小さな穂を出しています。

 これとは別に、
 園芸店で購入してきた苗(株)があります。

Img_4980.jpg

 こちら・・
 アスパラがぐんぐん伸び枝穂も伸び
  花もほぼ終わりです。

さて、、その アスパラ・・ 雌雄異株で 雄の株、雌の株があるんですねぇ~
で、実生が成るのは雌株だそうで 花が咲いたからといって 実が成るわけではない!
 ということを、昨夜 実家の母から聞き 初めて知ってびっくり!
なんせ、花が咲いたら実が成るとばかり思っていたワタシσ( ̄◇ ̄;) www

ただし、実が成るためには 雄花の花粉を受粉する必要があるため
 雄株も必要なんですね^^
で、食用になるアスパラの若茎は苗の発育がよく、
 若茎の出方が2~5割も多い雄株のほうから採れる割合が高い・・らしいのです。

というのも、雌株は花を咲かせたあと、実生するためエネルギーを使い
 細い若茎になるそうなのです・・・。

では、、我が家のアスパラは 雄雌株どちらなのでしょう?
雄株・雌株を見分けるには 花が咲かないとわからないらしいのです。
プロでしたら 花を見ただけで判別するのでしょうが
 こちとら素人・・・ 実が成ったら雌株・・と判断するしかなさそうです^^;
(ちなみに雄株にはおしべのみが発達した丸い花が咲きます。
 雄からの花粉を受け止めると雌は小さな赤い実を結びます)
 Img_4991.jpg Img_4989.jpg
 ( ̄~ ̄;) ウーン あなたは オンナノコ? オトコノコ?

で、実生を撒いた種から発芽したものは 雌株と雄株が半分ずつ出てきます。
種をまいて2,3年目から、春先に萌芽してくるスペアと呼ばれる若い茎を収穫できるようになります。

※ 若茎を刈り取らずに育てるとどんどん枝分かれして、先端が松葉のような形になります。
 当然これが葉っぱと思いきや・・・
 ”茎が変形したもの”で、
 ただし 葉と同様に光合成をして養分をつくるので、「擬葉」と呼ばれています。
 本当の葉はなんと鱗片、三角形をしたあのハカマです。
 こちらは特に仕事をするでもなく、茎が成長すると自然に落ちてしまうそうなのです^^

ってことで、、実生させるには雄雌株、、、
 食用の若茎を採る場合は雄株だけでもOK、、なんですね^^

tag : アスパラ 雄雌異株

Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得・・。 2011年4月にやっと 再就職先が決まりました♪
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに生きたいと思うこの頃♪
 (*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

  • にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

  • にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°