風評被害・・ わたしたちができることは?

東日本大震災から もうすぐ一ヶ月目を迎えます。
被災地では徐々に瓦礫が片付けられたり
 避難所に支援物資が届けられたりの様子が報道されていますが
避難生活も 避難所と被災を免れ自宅で避難生活を送ってる方々の
 その格差が出始めているようです・・。
(避難所には救援物資が届くが、自宅避難者には届かない)

そして、、
 報道されているのは 被災地でも被害が大きいとされたごく一部・・
未だに手付かず状態の集落があったり
 支援物資が行き届いてない地区があったり 

自衛隊も救援隊も民間ボランティアの方々も
 様々な被災地で懸命に救援の手を差し伸べているのでしょうが
なぜに こんなに格差が広がるのだろう・・・と歯がゆい思いでいます・・

そして、、もう一つ 福島第一原発事故

地震から津波による被害が原因でしょう・・

しかし、、その後の様々な事象は 目に見えぬ脅威となって
 あまりにも多くの事柄に影響を及ぼしています・・。

原発の半径30キロ圏内からの退避(避難)に留まらず
”福島”というだけで 救援物資のトラックは通過してしまい
 救援物資が届かない・・ということも起きました。

そして、農作物で生計を立ててる農家に大打撃
福島、埼玉、茨城・・・・
 一部の野菜から国の基準値を超える放射性物質が検出されたことから出荷停止。
更に、、
 茨城県沖で漁獲された小女子(コウナゴ)から
  やはり基準値を超える放射性物質セシウムが検出され
 茨城沖で漁獲された魚などは陸揚げ拒否されたり 買い手がつかない・・・など

農作物に留まらず 魚まで・・・・!

が、しかし、、
 出荷停止になった農作物、セシウムが検出された小女子以外は
何の問題もないはずなのに その生産地を聞いただけで目にしただけで
 何か怖いものを見るように 決して手を出さない・・
店頭に並ぶということは
 検査し大丈夫とされたもののはずなのです・・・
出荷停止になってるものは こうして店頭には並ばない
なのに・・・・

店のほうも最近では 店頭に出しても売れない・・・と見越すのか
 福島、茨城県産の野菜がありません

すごくすごく、、腹が立つし やり切れない

震災後、多くの団体や個人が内外問わず 義援金や支援の手を差し伸べてる
それはそれで 素晴らしいことだと思う
私も微力ながら 義援金箱に些少でも入れさせてもらってる

電力不足で節電を・・と呼びかけられれば 少しでも節電もする・・

しかし、、 それだけでいいのか?! とも思う

風評被害・・・・

 安全なものまでが 危険なもの として扱われてしまっていいのか?

生産者が丹精込めて育てた野菜・・
 美味しいもの、、安全なものを食べてもらいたいと
育ててきた野菜が 市場に出回らず廃棄されていく・・・

これから旬を迎える海の幸が陸揚げされずにいる・・

一人ひとりの力が これからの日本を支える とうたっているけれど
その反面
 こうした風評被害が拡散され
 それに人々が流されていることに矛盾を感じてる

風評被害をものともせず 食い止めることも

 いま わたしたちができる支援の一つではないのか!?

※今日は 感情的なblogになってしまいました ペコリ(o_ _)o))

 Img_7607.jpg Img_7608.jpg
 Img_7609.jpg

 「ソラマメ」

 たくさんの花をつけ・・・・

 いつの間にか 莢が出来ていました♪

 ソラマメは 
  空に向かって莢が伸びていきます

 

Re: 私なら食べます

夕さん コメントありがとうございます^^

そう、、今更・・・なんですよね^^;

絶対に安全なもの、、、なんてないに等しい・・

そんなことを言ってたら 本当に食べるものなどありゃしません!

背に腹は変えられぬ・・・

飽食過ぎたのでしょうかね・・

風評被害も それぞれの気持ち一つで
 どうにでも流れは変わっていくとわかっていても
(それこそ より安全なものを求める気持ちもわかりますし
   それぞれの価値観でしかないのですが・・)
支援する動きが拡大するにしたがって
 何か矛盾を感じ黙っていられず・・・でした(笑)

※曲がった胡瓜ほど美味しいって言われてるんですけどね^^
 知らないのかなぁ・・

私なら食べます

  でも幼子を抱えたお母さん方は あえてそれをやめますね。

 ヨウ素の半減期は8.1日 そこで半分になり、次の8,1日でその半分になり、 これを10回繰り返して1264分の一。 計算上はそうなるし、こういう放射性物質は半分になるとあとは急激に脅威が減る。

 セシウムの場合は体外排出が可能。   こういう風評被害は「加害者?」が特定できないし多数にわたるので、容易く拡がっていきますね。  

 私はもう中高年だからあまり恐ろしくないし、野菜だって食べるでしょう。  ただ貝類などはかなりの凝縮がみられるから少しイヤかな。^^;

 安全が第一というなら、今までの世界中の核実験で拡がった放射能の汚染の中で大きくなってきた私らは、どれだけ多くの汚染を受けてきたか、を問わなければおかしいんです。

 日本近海の魚はもう食べれない、という事実を知ったのは私が20代の時でした。  その後それをマスコミはあえて報道してこなかったし、やれ「本間のマグロ」がどうの「おいしい寿司屋がどこだ」のと何事もなかったかのように放映してきたんですものね。

 今更なんなんだ、と思うヒネクレ者な私です。^^;;;

 曲がったきゅうりさえ嫌がるような国民性ですから、この際少し頭を冷やしましょう。
Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得・・。 2011年4月にやっと 再就職先が決まりました♪
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに生きたいと思うこの頃♪
 (*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

  • にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

  • にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°