スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山(宝永山)登山と富岳風穴②

富士山を下山し駐車場へと戻ると雨が降った跡が・・・

車に乗り込み次の目的地へと向かいます・・

途中 青木が原樹林で スコールのような雨!

そして、、雨が上がると 靄がかかったように。。

朝霧高原から本栖湖方面へと向かい 西湖の向かい側にある
 富岳風穴へと・・。

 SH3I0181.jpg SH3I0176.jpg
 SH3I0177.jpg SH3I0178.jpg

青木ヶ原樹海の中にある風穴ですが、、

西暦864年ごろ 富士の噴火によって流れ出た溶岩流によってできた洞窟で
 
 階段を降り風穴の入り口付近に行くと ひやっ・・と冷たい風が!

 中の温度は 0℃ 

溶岩で出来ているこの洞窟には 自然の氷があるのです。
 昔は、取れた種を貯蔵したり 繭を貯蔵するために使用していたようです。

そして、、もう一つの洞窟「鳴沢氷穴」へ向かうため
 青木ヶ原の樹海の中を歩きます・・
 Img_8642.jpg Img_8641.jpg
 歩いていると 樹林の形が異様なものに見えてくるのが不思議・・

それもそのはず、、
 ふつうの樹木より 根が下に潜らず
 地面を這うように張っているからだと気がつきました!
これは地面が溶岩流になっているため 根が地下へと張れないためのようです。
そして、至るところにちいさな洞穴があり、樹木の根元が盛り上がってるのです。

途中、、氷穴方向から来た方に
 「氷穴は 1時間40分待ち」だと聞き断念しました!

風穴入り口前にある売店で 「バニラとコーンミックス」ソフトクリームが
 めちゃ 美味しかったぁ!(笑)

そして、、次に向かったのは
 日帰り温泉の天母の湯

 富士山(宝永山)のトレッキングで疲れた足や身体を温めて
  お風呂に入って さっぱりとしたところで 帰路に着きました。

行きも帰りも お盆の中日とあって 渋滞に巻き込まれずスムーズでした^^

tag : 富丘風穴 鳴沢氷穴 日帰り温泉 天母の湯

Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得・・。 2011年4月にやっと 再就職先が決まりました♪
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに生きたいと思うこの頃♪
 (*・.・)ノ ヨロシク・:*:・゜'★.。・:*:・゜'☆♪

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

  • にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

  • にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。