スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんなんだろうねぇ・・・

今週の仕事始めの今日。。。
 午前中の処方せんがなかなか出ない。

そういえば、、出勤して間もなく
 隣のクリニックのDoctorと看護士さんが
訪問看護の道具一式を持って出かけたのを目にしていた。

今日は訪問回診の予定はないので緊急の患者さんでもいたのか? と思っていたら、、
お昼近く、看護士さんが来局して

「本店(薬局)で調剤してもらってる○○様が他界されましたので
 本店へお知らせしておいてください」と。

看護士さんの話しによると、、亡くなられた患者さんは独居で
 亡くなられてから三日経過していたとのこと。
週に三日ほど通っていたヘルパーさんが今朝 いつものように行くと
鍵がかかっており、様子が変だと感じ
 緊急時の鍵を預かっているクリニックへ連絡を入れ
 駆けつけてみると 亡くなってるのがわかったのだという・・。

最近、、こういう痛ましいケースがよく報じられてるのを目にする・・・

普段は患者さんの事は口にしない看護士さんも
 今日ばかりは 手を尽くすことさえ出来ずに逝ってしまわれた患者さんを目の前に
やりきれなさが残ったのだろう・・・

そして、、お昼休み近くになって 午前中の処方せんが届いた。
お昼休みを早めに切り上げ 午前中の処方せんの処理に取り掛かる・・

今日は薬剤師二名態勢・・

一人は 来月で辞める古参のKさん、、もう一人は 若手のTちゃん

午前中の調剤はTちゃん で 投薬はKさん
午後は逆で 調剤Kさん、、投薬はTちゃん・・

調剤は、予製剤を粉砕したり、錠剤を分包機にかけ
 服用時点ごとに一包化する。
投薬は、調剤を監査したり、
 外来患者さんの応対や施設患者さんへの薬を届け様子を聞いてくる。

それぞれの分担をこなしながら作業を進めるが・・・

基本的に、分包機を使って調剤しているときは
 一人の患者さんの調剤が終わらない限り その場を離れない・・。
なぜかというと、、多種類の薬剤を扱っているために
 集中してやらなければ調剤過誤を起こす可能性が大だからである。

なので、調剤をしている間に 外来患者さんが来局したときは
 投薬担当者が対応し、調剤までこなす・・。
もちろん 一包化するときは 分包機が空くまで待機することになるが
 外来患者さんの薬剤は ほとんどが ヒートのままで出すことが多い。

ところが、、分包機を使って調剤していたKさんが
 何を思ったか、、
 「私、、○○さま(外来)の投薬 やっていい?」と Tちゃんに訊いていた。

「えっ?! ・・・ いいですけど・・・どうぞ・・」とTちゃん

(分包機は カタカタカタ・・と作動中・・)

日頃から、分包機をやってる時は その場を離れないで! と
 散々のたもうている Kさんなのに・・・

そして、、外来患者さんの投薬も済み 何事もなかったような顔をして
 また作業に戻ったKさん・・

が・・・一時間後・・・

唐突に Tちゃんに
「さっきの外来のことなんだけど・・・
  本当は Tさんがやりたかったんじゃないの?」と言い始めたKさん

Tちゃんは 目を丸くして
 「えっ?! どうしてですか?」

すると Kさん
 「だって、、何か怒ってるみたいだから・・
  本当は 自分がやりたかったんじゃないかと思って・・・
 それをわたしが取ったみたいになったので
 怒ったのかなぁ~と・・ 」

Tちゃん「ぃぇ・・怒ってもいないし、やってくださると言うから
 どうぞ・・って言ったんですけど?」

Kさん「そお? そんな風には見えなかったけど?
 それに 言い方も 怒って どうぞっ! って聞こえたし・・
 そんなに 自分で投薬やりたかったのかな~と・・・
 そうじゃないなら、、あんな言い方しないよね?
 そんなにやりたかったのなら そう言ってくれればいいのに・・ 」

受付のほうにいた私から見ても
 まるで Tちゃんにケンカを売ってるように 早口でまくし立てるKさん・・

最初は Tちゃんの仕事を横取りしたので謝るのかと思いきや
 そうじゃなくて
 Tちゃんの態度に非がある・・というようなことを言っている

Tちゃんが「怒ってないですけど?」と何度言っても
 言葉を被せ 同じことを更にまくし立てる・・・

一体、、この人は 何をさせたいんだ?
 何を言ってるんだ?

聴いていても Tちゃんに明らかに因縁をつけてるようにしか思えない・・・

普段は温厚なTちゃんも Kさんのしつこさに
 さすがに キレかかってる・・

私も
 「しつこい! Tちゃんは怒ってないって言ってるじゃない!
 いい加減にしなさい!」と喉まで出かかった言葉を飲み込む・・。

Tちゃん「私、、やってくれるというものは お願いしちゃいますけど? 
 そんなに仕事に固執しませんから(苦笑)
 それじゃなくても やることは山積みなんですから」
Kさんの言葉を遮り 背を向け作業に戻るTちゃん

この一言で Kさんはまだ言いかけていた言葉を飲み込み作業に戻って行った・・。

Kさんが 席を外した途端
Tちゃん「もぉーーっ ムカつく!! 
 あと少しだから 我慢してるけど いったい何なのよ あれっ!

 普段は自分で 分包機から離れるな!って 煩いくらい言うくせに
 人はダメで 自分はいい・・なんて おかしいじゃないっ!
 しかも 人の仕事を横取りしておいて
 どうして 私が謝らなくちゃならないわけ?
 ほんとに 自己チューもいいとこっ!

 だから、みんなに嫌われるのよっ
 あんなのと 飲み会なんかするわけないじゃない!」

怒り沸騰です^^;

確かに このところのKさんは 自己チューの度合いが益々酷くなる・・
まぁ、、辞めると言ってからは 本店や他の支店に廻されて、
尚且つ、飲み会をやろうと誘ったが 誰も良い返事をしなかったので
 くさってるのはわからぬわけでもないが・・・・

しかし、、春の嵐なみだな ありゃ・・

管理薬剤師をやっていたSさんには あのような態度には出ないし
 私に対してもだ・・(私は 言われたら冷た~~~く突き放すから・・(笑))
一番の被害者は Tちゃんだろう・・・
 困ったものだ・・・

tag : 調剤薬局事務

Re: どこにも・・・

naomiNさん こんばんは^^

どこの職場にも 一人や二人居ますが、、

少ない人数でやっている狭い職場なので
 一人の身勝手な言動は 周りが不快な思いをしますよね^^;

薬剤の知識は長けていても 
 社会人としてどーなの? と思うような言動をしていたのじゃ
一歩も二歩も 離れて接するようになりますね(笑)

しかし、、naomiNさんのところも
 困ったちゃん(薬局長)が居るのですねぇ・・

しかも ”長”ともあろう人が そんな態度じゃ
 staffも一緒に仕事したくない!と思ってしまいますね。

どこにも・・・

いるんですねえ。嫌な人って・・・。
いない職場なんてないですね。ホント・・・。
困ったことに、私のところは薬局長が最低なヤツなんで、
どうにも困りモンなんです。
新しく入った私の友達は毎度毎度いじめられています。
同じ時に入った26歳の若い社員の子にはデレデレして、
ちゃん付けで思い切りかわいがってるし。
差別もいいところ。本当に気分が悪いです!!

moonさんには被害がないようで良かったです。
でも見るのも聞くのも嫌なものですよね。
私も本当に切なくなります。。。
友達というだけじゃなく、人として、、、、。

お互い頑張りましょうね。
Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得してからはや7年。
還暦を過ぎてもなお、 調剤薬局で仕事しつつ週1〜2回のスポーツクラブと年2〜3回の登山を楽しんで、日々頑張ってます(^.^)
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに🎶

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。