スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三ツ峠山へ・・① 

11月最後の三連休・・
 当初どこへも出かける予定はなかったのですが
急遽 「山へ行こう!」ってことになり 急いで準備。

三連休の天気予報を見ると、23日は雨、24日は曇り~晴れ、25日は晴れ
ってことで 翌日のことも考え、土曜日に行くことにしました。

行き先は 山梨県河口湖周辺の
 富士山の好展望ポイントで人気のある 「三ツ峠山」(標高1785m)

三ツ峠山へのコースはいくつかありますが、
今回は 北口登山口から登ることにし、

 三ツ峠山~御巣鷹山~大幡山~大幡八丁峠のルートを辿ることにしました。
 24-46.jpg
 ガイドブックによると

 コースタイムは4時間50分
 上りは短く、周回する分下りは長い

 ルートの説明を読んでも
 困難な箇所はなく
 初心者でも無理なく周れる

 はずが・・・・・

 その考えが甘かったことを
 後になって知る羽目になろうとは・・

自宅出発 AM6時30分
 東名高速~富士五湖道路~富士スバルライン~富士パノラマライン~
 R139~R137(御坂みち)~登山口入り口

東名に入ってからも 降ったり止んだりの雨・・・( ̄~ ̄;) ウーン 
 24-1.jpg 24-2.jpg
 予報では曇りから晴れのはずが・・
小田原を過ぎた辺りで前方に見える富士山も 雪がちらりと見えるだけ^^;
それでも 空は少しずつ明るくなってくるようにも思える(希望的観測)
 24-3.jpg 24-4.jpg
もし このまま雨が降るようなら登山は諦めようと話していました。
河口湖大橋を渡り御坂トンネルの手前で右折し 三ツ峠山登山口へと向かいます。
 24-6.jpg 24-7.jpg
 登山口入り口からの道はわりと広く舗装もされていました。
山は紅葉も終わり道端にはレンガ色の落ち葉
 24-8.jpg 24-10.jpg
 登山口には駐車場がありませんが、路肩の広くなっている場所に
15台くらいの駐車スペースがあります。
雨も上がり空も明るくなってきたので 出発です!
 24-11.jpg 24-9.jpg
 車から外に出ると 寒いっ!
寒いはずですよねぇ・・・
 登って行くにつれ登山道には白いものが・・・
 24-13.jpg 24-14.jpg
 24-15.jpg 
 ← 葉っぱの上に積もった雪・・
  顔のような形にちびは喜ぶ♪

 ↓ 樹木は 雪の華を咲かせていました!
 24-16.jpg

 24-17.jpg 24-18.jpg
 雪の登山道を登っていきます。
途中、なだらかな場所があったり、傾斜のキツイ場所があったり・・
 ぬかるんだ道や落ち葉が敷き詰められた道だったり・・
わだちに溜まった水には薄氷が張っていました!
上に向かうと空も青空に変わりつつあり、
 樹木に薄っすらと積もった雪が溶け陽の光が反射してキラキラ♪
三ツ峠山荘手前まで来たら あと一息です
 24-19.jpg 24-20.jpg
木無山稜線の展望台からも、三ツ峠山荘前からも
 富士山は雲に阻まれて 姿をなかなか現しません^^;
シャッターチャンスを逃すまいと 待つこと待つこと・・
三ツ峠山荘を少し登ると 広い展望場所へ出ます。
時刻は11時・・ そこで 早めのお昼にすることに・・。
 24-21.jpg 24-22.jpg
 三ツ峠山(開運山)山頂はすぐそこ!
 頂上付近には NHKのアンテナ群
 24-23.jpg

 ロッククライミングの練習場所として知られる

  頂上垂直下の屏風岩
 さすがに誰も登ってません!
 
 白く見えるのは、ガス(いずれ雲になる)

気温はたぶん 3℃近く・・
 じっとしてるとどんどん冷えていきます。
冬装備をして登った分の汗が 背中で冷えていくのがわかります。

お昼は、おにぎりと温かいスープ
真空ステンレスボトルに熱湯を入れてきたおかげで
 熱々のお茶が飲めます^^v
ちびママ・・「こんなに冷たくなったおにぎりは 初めてだ・・」
 と、言うくらい、
リュックサイドに入れておいたペットボトルのお水は
冷蔵庫に入れて置いたような冷たさ・・
お腹も満たされ、頂上目指して出発!
 24-24.jpg 24-26.jpg
 四季楽園(山小屋)前を通り、頂上まではほんの10分ほどですが。。
 急勾配の斜面を登って行きます。(木で土砂止めの階段あり)
 24-25.jpg 24-27.jpg
タイミングよく雲が払われ 富士山が姿を現しました!
 遠くに 雪をかぶった南アルプスの山々も見えます^^
 24-30.jpg 24-29.jpg
 24-28.jpg
 湧き上がる雲が多く、
 残念ながら裾野までは見えません・・
 このリベンジは いつかまた・・

30分ほど頂上に居ましたが、寒過ぎて~~~~~><

次の御巣鷹山へと移動です。
 続きは ②へ

tag : 三ツ峠山 登山

Secret

Calendar & Archive

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


anniversary

Profile

bluemoon

Author:bluemoon
50の手習い?で「医療事務管理士」と「調剤事務管理士」資格を取得してからはや7年。
還暦を過ぎてもなお、 調剤薬局で仕事しつつ週1〜2回のスポーツクラブと年2〜3回の登山を楽しんで、日々頑張ってます(^.^)
糖尿病を持ちつつも、明るくポジティブに🎶

New Entry

Comment

Link

+++ blogお仲間です♪ +++
こちらも”きまぐれ鏡”同様
☆(=´ー`)ノ ヨロシクネ♪


Blog Friend Foam

この人とブロともになる

Ranking ポチっとな♪

★Rankingに参加中です♪
 応援ポチをいただけると
  嬉しいです♪



  • Category

    Search Foam

    RSS Link

    QR Chord

    QRコード

    FC2 Counter

    いつもご訪問くださり (人´∀`*)ありがとぉ.☆.。.:*・°
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。